引っ越しの費用を抑えるコツを実践した家族のイメージ画像

一軒家でのシロアリ駆除の値段は?【坪数別・予算別・工法別にご紹介】

2024.04.07 2024.04.24

本記事では、一軒家でシロアリ駆除を依頼する際に知っておきたい値段相場をお伝えします。

シロアリ駆除にかかる値段は、各社が設定した「㎡」単価や「坪」単価に、家屋の床面積をかけた金額が基準です。坪数別、予算別、工法別での相場に加え、記事後半では値段を抑えるコツなども併せてご紹介します。

ぜひ最後までご覧いただき、予算立ての参考にしてください。

一軒家でシロアリ駆除するときの値段内訳

まず、シロアリ駆除料金の内訳について解説します。

内訳は以下の項目が一般的です。

  • シロアリ駆除(予防)費用
  • 追加工事費用
  • 追加料金

一軒家の大きさや作業範囲、工法によって価格は上下します。被害が大きい、特殊なシロアリが発生している、などで作業難易度が上がると追加料金が発生する場合も。

事前の調査費用は無料としている業者が多いですが、床下の点検口設置工事をしないと点検できない一軒家などは、別途工事料金が発生します。業者ごとの設定価格にも差があるため、必ず見積もりの内容をしっかりと確認しましょう。

【坪数別】一軒家でシロアリ駆除するときの値段相場

【坪数別】一軒家でシロアリ駆除する時の値段相場

一軒家の広さの違いによる、シロアリ駆除の値段相場を見ていきましょう。坪数ごとの値段相場を表にまとめました。

一軒家の広さ 値段相場
20坪 88,000円~200,540円
30坪 130,680円~315,810円
40坪 174,240円~421,080円
50坪 217,800円~526,350円
相場に幅がありますが、この値段差はシロアリの駆除工法や技術力の差ではなく、業者の規模や付随するサービス、広告費などが反映されている傾向があります。

【工法別】一軒家でシロアリ駆除するときの値段相場

【工法別】一軒家でシロアリ駆除する時の値段相場

次に、工法別の値段相場を見ていきましょう。シロアリ駆除の工法は、主に以下の2種類が挙げられます。

  • バリア工法
  • ベイド工法

それぞれ見ていきましょう。

バリア工法:即効性が高い

バリア工法とは、シロアリが潜む床下に薬剤や殺菌剤を散布する方法で、即効性の高さが特徴。使用する薬剤は5年程度の予防効果が期待できます。

バリア工法は、薬剤を散布する面積によって料金が変わります。料金相場を表にまとめました。

業者規模 1坪あたりの料金相場 1㎡あたりの料金相場
個人経営の業者 3,000円~6,000円 1,000円~1,500円
全国展開している業者 6,000円~10,000円 1,500円~2,500円

坪単位ではなく㎡で単価を設定している業者もあります。㎡の方が一見安く見えるので、見積もりの記載内容は単位もしっかり確認しましょう。30坪で換算すると、駆除料金総の額は9万円から30万円です。

予防のみ依頼する場合でも、基本的には駆除料金とほぼ同額ですが、念入りな調査等が必要ない分、業者によっては少し料金を低めに設定している場合もあります。

ベイド工法:人体やペットに負担が少ない

ベイド工法は、毒餌が入った専用の容器を地面に埋める工法で、人体やペットに負担が少ないと言われています。バリア工法より割高ですが、毒餌が拡散されることでシロアリの根絶を狙えます。

業者規模 1mあたりの料金相場
個人経営の業者 3,000~5,000円
全国展開している業者 5,000~8,000円
ベイト工法では家の外周に毒餌を設置していくため、料金単価が長さ(m)で設定されています。30坪の一軒家の外周を40mとすると、料金総額の相場は12万円から32万円ほど。上記に加え、定期点検時は餌の補充などの管理料金が加算されていきます。

【金額別】一軒家のシロアリ駆除事例

ここでは、15万円以内、30万円以内の金額で実施できる駆除の事例を見ていきましょう。

15万円以内で実施できるシロアリ駆除事例

15万円以内のシロアリ駆除では、以下のような作業ができます。

事例①
  • バリア工法による床下シロアリ駆除(20坪)
  • 床下換気対策工事(1~2カ所)
事例②
  •  バリア工法による床下シロアリ駆除(15坪)
  • 壁内へのシロアリ駆除薬剤注入工事(3坪)

15万円以内に抑えたい場合は、比較的費用が安めのバリア工法で、20坪程度の一軒家が適していると言えます。

30万円以内で実施できるシロアリ駆除事例

30万円以内で実施できる事例には、以下があげられます。

事例①
  • ベイト工法によるシロアリ駆除(建物外周40m)
  • 3年間の定期点検、毒餌補充
事例②
  • バリア工法による床下のシロアリ駆除(10坪)
  • 防湿シートの設置(10坪)
  • 調湿材の設置(10坪)

駆除作業と一軒家の設備関連を組み合わせ、予算にあわせて依頼することも可能です。

一軒家のシロアリ駆除で値段の追加が発生するケース

一軒家のシロアリ駆除で値段の追加が発生するケース

シロアリ駆除では、基本的な駆除作業に追加料金がかかるケースがあります。追加費用が上乗せされる具体例は以下の通りです。

  • アメリカカンザイシロアリの被害がある
  • 点検口がなく駆除が困難
  • 木材の修繕・交換が必要
  • 湿度調整が必要
  • 休日や夜間・早朝の依頼

それぞれ確認していきましょう。

アメリカカンザイシロアリの被害がある

日本で発生するシロアリは、主に「ヤマトシロアリ」「イエシロアリ」の2種類。シロアリ駆除の工法は、主にこの2種類に向けて対策されているものが多いです。

しかし、外来種であるアメリカカンザイシロアリの被害も近年報告されています。アメリカカンザイシロアリは、巣を特定しづらく駆除が難しいため、駆除作業が複数回にわたるケースも。そのため、相場以上の料金になる可能性が高いでしょう。

シロアリの種類は、以下の記事でも詳しく解説しています。

点検口がなく駆除が困難

シロアリ駆除作業は、まず床下や天井など建物の内部に入って調査する必要があります。そのため、点検口の場所や大きさ、建物の構造によって作業難易度が変動します。

床下点検口の新設や拡張が必要な場合は、1カ所あたり20,000円から30,000円程度の追加工事費用が発生するでしょう。被害場所が床下以外の浴室や、玄関なども作業難易度が上がるので、比例して追加料金が発生します。

木材の修繕・交換が必要

シロアリ被害が大きく木材の交換、修繕工事が必要な場合、駆除費用に加えて工事費・材料費・廃材処分費などが別途必要になります。工事料金は被害の規模によって大きく異なるため、事前に見積もりを出してもらいましょう。

湿度調整が必要

床下の湿度が高く木材の腐食が起こっている場合は、シロアリが大好きな環境下となっているため、湿度調整工事を実施した方が良いケースもあります。以下は湿度調整工事メニューの一例です。

工事メニュー  値段相場
床下換気扇設置  25,000円~50,000円/1カ所
調湿シート設置 25,000円~35,000円/1坪

床下の環境を改善しないことには再発の可能性があり、長い目で見ると必要な作業と言えるでしょう。

休日や夜間・早朝の依頼

休日や夜間・早朝、4月~9月など、時間外や繁忙期に割増料金を設定している業者もいます。相見積もりをとって、割増料金の有無をチェックするとトータル金額の比較検討ができます。

一軒家のシロアリ駆除の値段を抑えるコツ

一軒家のシロアリ駆除の値段を抑えるコツ

一軒家のシロアリ駆除作業の値段を抑えるコツをご紹介しましょう。

  • 地域密着型の小規模業者が安い傾向がある
  • 複数社で相見積もりを取る
  • 作業内容を詳しく聞く

上記のポイントをそれぞれ解説していきます。

地域密着型の小規模業者が安い傾向がある

できるだけ費用を抑えたい場合は、広告費を最小限に抑えている小規模業者がおすすめ。30坪の一軒家を想定した場合、同じ工法で駆除作業する場合、業界大手と比較して10万円近く安くなるケースがあります。

ただし、小規模業者には、実績や評判が明記されていないことも多いです。以下のポイントが確認できる業者を選ぶと安心です。

  • 資格「しろあり防除施工士」を保有した作業員がいる
  • 丁寧に事前調査してくれる
  • 創業してから5年以上が経過している
  • 工法ごとの保証期間を設定している

使用する薬剤や毒餌などに大差はないので、業者選びは上記のポイントを押さえましょう。

複数社で相見積もりを取る

シロアリ駆除業者を選ぶときは、必ず複数社から相見積もりを取りましょう。比較検討することで無駄な出費を抑えるだけでなく、悪徳業者を見分けるための大きな判断基準になります。

見積もりを比較する際は、以下のポイントをチェックしましょう。

  • 作業の内訳が細かく記載されているか
  • 不明点の質問に細かく答えてもらえるか
  • 不明瞭な金額がないか
  • 安すぎる見積もりで契約を急かしてこないか

見積もり金額が他社と比較して大幅に安い業者に注意しましょう。事前見積もりで表記していない「追加料金」を請求される場合があります

作業内容を詳しく聞く

駆除や予防に関する作業でわからないことがあるなら、遠慮なく業者に確認してください。

質問に回答できない業者は、知識や実績が少ない可能性があります。使用する薬剤や技術力にそこまで差は出ないとは言われているものの、素人からの質問に答えられない業者は、優良業者とは言えません

また、シロアリ駆除にかかる費用のほか、床下換気扇や調湿剤など関連商品を売り込んでくる場合もあります。本当に必要か否かを質問し、不要なメニューがあれば見積もりの段階でカットしてもらいましょう。

一軒家のシロアリ駆除値段はサービスに比例

一軒家のシロアリ駆除値段はサービスに比例

シロアリの駆除工法は何種類もありません。近年は薬剤のクオリティが高くなり、散布する薬剤の効果や、再発生した場合の保証期間は業者によって大きな差はないと言われています。

施工手順さえしっかり守れば、施工する職人のスキルや経験で効果の大小は出ないのです。

それなのに駆除料金を高めに設定している会社は、以下のようなサービスを提供しているケースが多いです。

  • 無料調査時に、家屋の床下などの見えづらい箇所をビデオや画像などで確認できる
  • 保証期間中、無料の点検サービスを付帯している
  • 床下の湿気対策や再発防止対策も提案してくれる(オプション料金)

基本的な作業に加え手厚いサービスが受けられる分、値段が高くなってしまうのです。

一方で、駆除料金が安い会社の特徴は、以下のような点が挙げられます。

  • シロアリ駆除に特化し、余計なサービスを売り込まない
  • セールスにかかる経費や広告宣伝費をかけない
  • 効率性を重視し、施工を多くこなすことで採算を取る

駆除に必須なメニューのみで1回の費用を抑えられるので、定期的な予防も依頼しやすいでしょう。

一軒家でのシロアリ駆除の値段を知りたいなら

一軒家まるごと、シロアリ駆除を実施するときの値段をご紹介しました。

費用相場はあくまでも目安として覚えておきましょう。シロアリ駆除の値段は、依頼する業者や被害の状況、設備環境などによって変動します。不自然な木くずが落ちている、床下が上下するなどの兆候が見られたら、一刻も早く現地調査を依頼しましょう。

セーフリー掲載のシロアリ駆除業者なら、実績や口コミに定評のある優良業者として安心して依頼できます。不安点に丁寧に回答してくれる専門業者が揃っていますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

一軒家でのシロアリ駆除の値段は?【坪数別・予算別・工法別にご紹介】のよくある質問

  • Q. 一軒家でのシロアリ駆除の値段はどのように算出されますか?

    シロアリ駆除や予防の費用は、業者が設定した㎡単価や坪単価に、お住まいの1階床面積を掛けた金額が基準となります。

  • Q. 一軒家でシロアリ駆除する時期はいつがいいですか?

    シロアリは一年を通して活動しているため、いつの時期でも効果があります。前回の駆除対策後5年以内に実施しましょう。

  • Q. シロアリ駆除の値段を安く抑える方法はありますか?

    シロアリの羽アリが目につく4月~9月の業者繁忙期は価格が高騰する傾向があります。繁忙期をずらすと、駆除費用を抑えられるでしょう。