掃除料金が気になっているベランダ

ベランダ・バルコニーの掃除料金相場を紹介!安く抑えるためのポイントも解説

2024.05.07 2024.05.07

この記事では、ベランダ・バルコニーの掃除料金の相場について徹底解説します。

ベランダの掃除を業者へ依頼する場合、料金は広さなどによって変わります。
また、業者によって料金や作業内容、オプションは細かく変わってくるため、事前に調査して希望に合う業者へ依頼することが非常に大切です。

ここでご紹介するベランダやバルコニーの掃除料金相場を参考にして、依頼する業者を探してみましょう。
記事後半では、業者選びのコツや料金を安く抑える方法まで丁寧に紹介していきます。ぜひ最後までご覧ください。

ベランダ・バルコニーの掃除料金の相場

掃除料金を知りたいベランダ

ベランダの広さによって掃除料金は変わりますが、相場は10m²あたり8,000~13,000円ほどです。

掃除料金は、業者それぞれで規定が異なります。

  • 10m²あたりの料金を基本としている業者
  • 2帖単位で料金を決めている業者
  • 作業時間で料金を決めている業者

そのため、相場はあくまでも目安として考えておくと良いでしょう。
ちなみに、10m²は6帖ほどの大きさです。

ベランダ・バルコニーの掃除料金が決まる要素

ベランダの掃除料金は、基本料金と追加料金で構成されるのが一般的です。
状況によっては基本料金だけでは収まらない場合もあるため、最終的な掃除料金は、下記をベースに算出されるケースが一般的です。

  • ベランダの広さ
  • ベランダの個数
  • 作業に必要な人数
  • 汚れ具合
  • 駐車場の有無

ただし、どこまでを基本料金に含めるのかは、業者それぞれで異なります。
汚れ具合に関係ない料金設定にしているものの、基本料金で対応できる広さは10m²までなどといったケースもあります。

そのため、実際に自宅のベランダの掃除料金を知るためには見積もりを出してもらうことが大切です。

ベランダ・バルコニーの掃除料金に含まれる作業内容

業者によるベランダ掃除では、下記が一般的な作業内容です。

  • 安全確認・準備
  • ベランダ側のガラスや網戸の掃除
  • 手すりの掃除
  • 壁の掃除
  • 室外機まわりの掃除
  • 床の掃除
  • 排水口や細かい溝の掃除
  • 現状復帰

ブラシや高圧洗浄機などを使用して、隅々まで徹底的に掃除してもらえます
ただし、掃除の順番や使用する機材やアイテムは、業者により異なります。

ベランダ・バルコニーの掃除を料金に関わらず依頼するべきケース

掃除料金が分かって業者に掃除依頼するベランダ

ベランダ掃除の依頼を迷っているなら、下記に当てはまるかどうかをチェックしてみましょう。

  • 集合住宅
  • 落ちない汚れが多い
  • 排水口が詰まって悪臭がする
  • サビが目立つ

当てはまる場合は、依頼したほうが良いケースが多いため、まずは自宅のベランダを確認してみましょう。

集合住宅(マンション・アパート)

マンションやアパートなどの集合住宅でベランダ掃除で大量の水を一気に流してしまうと、階下に水漏れしてしまう可能性があります。
また、掃除機を使う際には音による苦情が入ることもあるでしょう。ほうきやちりとりを使った掃除でも、砂やホコリが舞うことで周辺の洗濯物を汚してしまうことがあります。

そのため、集合住宅のベランダ掃除には十分な配慮が必要です。業者であれば集合住宅のベランダ掃除の経験が豊富で、配慮の仕方もしっかり心得ています。
近隣住民と波風を起こさずに過ごすためには、業者へ依頼する方法がベストです。

落ちない汚れが多い

さまざまな汚れが付着するベランダですが、特に、下記を放置すると落としにくくなるので注意が必要です。

  • 鳥のフン
  • カビ
  • コケ

これらは時間が経てば経つほど頑固な汚れになり、自分では落としにくくなります
また、鳥のフンにはサルモネラ菌などの病原菌が含まれるため、素手で掃除できないことが特徴です。

カビやコケを放置すると、こびりついてしまうだけでなくベランダを劣化させる原因になってしまいます。

その点、業者であれば汚れの種類に合わせて最適な方法で効率的な掃除が可能です。

プロならではの知識と経験があるからこそ、あらゆる汚れをしっかり落とせる技術を持っています。

排水口が詰まって悪臭がする

土や砂、葉なども、風に乗ってベランダに蓄積します。
この汚れは排水口へ流されていき、放置すると排水口は詰まってしまいます。

排水口が詰まると排水ができなくなり、悪臭が発生してしまうため注意しなければなりません。悪臭は近隣住民へも被害をもたらすため、早めに解消する必要があります。

しかし、詰まった排水口の掃除は容易ではありません。

悪臭の元を確実に断つためには、プロの業者への依頼がベストです。

サビが目立つ

手すりなどに付いた汚れを放置すると、腐食してサビが目立つようになります。
特に危険なのは、手すりのサビが悪化した状態です。サビによって劣化した手すりは、少し寄りかかっただけで崩壊してしまう危険があります。

ベランダの安全性を保つ意味でも、サビが目立つなら一度業者へ依頼して適切に掃除してもらうことが大切です。

【ベランダ・バルコニー掃除】料金だけでなく依頼~作業の流れも知っておこう

ベランダ掃除を依頼するなら、依頼から作業終了までの流れも知っておくと安心です。

  1. 見積もりをもらう
  2. 作業日を決定する
  3. 清掃実施
  4. 作業報告を受ける
  5. 支払いをする

まずは掃除をするベランダの状況から料金を算出するため、見積もりを出してもらいましょう。
見積もりは無料で出してくれる業者がほとんど。その後依頼が決定したら作業日を決め、作業当日を待つ流れです。

作業当日は、まず事前に作業内容や料金などを確認し、ベランダの状況や安全確認を行います。階下や隣などへの水漏れのリスクがあるかどうかも、ここでしっかりチェックしてもらえます。その後、実際に掃除をしたら、最後に作業内容などの報告を受け、支払いをする、という流れです。

ただし、業者により流れは異なることがあるため、業者それぞれの進め方もチェックしておきましょう。

ベランダ・バルコニー掃除業者の選び方【コツ5選!料金だけでなくチェックを】

掃除料金以外でベランダ清掃業者の選び方を示す男性

ベランダ掃除の業者を選ぶなら、ここでご紹介する5つのコツを押さえておいてください。
せっかくお金を払って掃除してもらうので、優良業者を選べるようにしましょう。

  • 作業内容が明確で見積もりの内容は分かりやすいか
  • 作業内容やオプションは希望に沿っているか
  • 損害保険に加入しているか
  • 口コミや評判は問題ないか
  • 実績はあるか

作業内容が明確で見積もりの内容は分かりやすいか

作業内容や料金設定は業者により異なるのが一般的だからこそ、分かりやすく説明してもらえるかどうかは大きなポイントです。

  • 作業内容は明確に設定されているか
  • 見積もりに作業内容と料金が明確に記載されているか

「どの作業にいくらかかるのか」などが分かりやすく説明してくれる業者は、良心的で信頼できると判断できます。

作業内容やオプションが希望に沿っているか

いくら優良業者であっても、自分が希望する掃除をしてもらえなければ意味がありません。
そこで、作業内容やオプションは、自分の希望に合ったものが用意されているかどうかもチェックポイントです。

たとえば、どうしても高圧洗浄機を使った掃除をしてもらいたいという場合は、高圧洗浄機で掃除をしている業者を選ばなければなりません。

損害保険に加入しているか

プロの業者であっても、作業中に予期しないトラブルにより備品などが破損することがあります。
このような場合、損害保険に加入している業者であれば補償してもらえます。

万が一の事態に備え、損害保険加入済みの業者を選びましょう。

口コミや評判は問題ないか

ホームページだけ見ても、業者の良し悪しは判断しにくいもの。
そこで、実際に業者を利用した人の口コミや評判も確認してみましょう。あまりにも悪い口コミが多い業者はリスクが高いため、依頼を控えたほうが安心です。

実績はあるか

実績がすべてというわけではないものの、実績が多い業者はそれだけ信頼が厚いと考えられます。
実績があるだけでなく、口コミや損害保険の加入有無なども参考にしつつ業者を選ぶと安心です。

ベランダ・バルコニーの掃除料金をできるだけ安く抑える方法

掃除料金をできるだけ安く抑えるなら、下記の方法が有効です。

  • 相見積もりを取る
  • ほかの場所とまとめて掃除を依頼する

相見積もりを取る

料金相場はあるものの、ベランダの状況により掃除料金は大きく異なります。
そこで、複数社へ見積もりを出してもらい、比較してみましょう。現状のベランダ掃除にかかる掃除費用の相場が出るだけでなく、各社の対応やサービス内容も比較できるため、より自分に合った業者を選びやすくなります

ほかの場所とまとめて掃除を依頼する

業者による清掃は、1箇所だけでなく複数個所をまとめて依頼すると割安になるのが一般的です。

たとえば、ベランダと窓をセットで依頼すれば、部屋から見える景色が明るくなるかもしれません。ベランダに接する部屋とセットで依頼することで、部屋の中でも外でも快適に過ごせる空間を整えられます。

コスパ良く依頼するなら、ぜひ「ほかにもキレイにしたい場所はないか」と考えてみましょう。

ベランダ・バルコニー掃除は料金以外のポイントも重視して業者を選ぼう!

ベランダやバルコニーの掃除を依頼するなら、相場から逸脱していないか、希望通りの作業をしてもらえるか、対応は丁寧かなどの点を重視しましょう。
料金を安く抑えるなら、相見積もりを取ったりほかの場所とセットで依頼したりするのがおすすめです。

たとえば窓やベランダに接する部屋の掃除、よく使用する水まわりの掃除などを、セットで依頼してしまうとお得にその一帯の「キレイ」が手に入ります。

ベランダやバルコニーの掃除業者を探すなら、優良業者を多数掲載しているセーフリーをご利用ください。
まずはセーフリーで見積もりを取り、納得できる業者を見つけていきましょう。


Warning: Undefined array key "fieldData" in /home/safely/safely.co.jp/public_html/wp-content/themes/safely-v2/template-parts/area-ai-content.php on line 2

ベランダ・バルコニーの掃除料金相場を紹介!安く抑えるためのポイントも解説のよくある質問

  • Q. ベランダ掃除を業者に頼むといくらくらいかかる?

    状況や業者により異なりますが、相場は10m²あたり8,000~13,000円ほどです。

  • Q. ベランダ掃除は年に何回くらいが適切?

    簡単なベランダ掃除は月1回、念入り掃除は年に1回を目安にすると良いでしょう。

  • Q. 退去時にベランダの掃除はするべき?

    退去時は、現状復帰が基本です。
    そのため、あまりにも汚れている場合は掃除しておいたほうが安心です。