大掃除を業者に依頼するか検討中

大掃除を業者依頼するメリットとは?費用相場も徹底解説

2024.05.10 2024.05.10

 

今回は、家や店舗オフィスの大掃除を業者に依頼するメリットなどについて詳しく解説します。

「自分(たち)で掃除できなくもないけど、大掃除となるとこの部屋、結構大変かも?」
「大掃除を業者依頼すると、どこまでやってくれるもの?どんなプランがある?」
「どの範囲を、どこまで掃除してもらうのがおすすめ?」

などと気になる方も多いでしょう。

大掃除を業者に依頼してみようか迷われている方に向けて、費用相場や業者・サービス選びのポイントまで丁寧に解説していきます。

記事後半では、大掃除を依頼すべきタイミング、依頼前のチェックポイントまでご紹介。ぜひ最後までご覧ください。

 

大掃除を業者に依頼するメリットとは?【圧倒的な掃除力】

大掃除を業者に依頼するか悩み中

大掃除は年末や引っ越し時、事業者であれば棚卸しや移転時にすることが多いでしょう。自分や従業員でも可能ですが、専門業者に依頼することで得られるメリットは大きいと言えます。

ここでは、大掃除を専門業者に依頼する3つのメリットについて解説します。

自力で取れない汚れにも対応してくれる

一般の家庭では手に負えない頑固な汚れや、特殊な清掃が必要な場所もあります。ハウスクリーニング業者であれば、頑固な汚れに対処するための技術と専用の機材をもっており、油汚れやカビ、水垢なども綺麗に除去してくれるでしょう。

特にキッチンやバスルーム、手の届かない高所や危険な場所の清掃は、専門知識や機器が必要な場合が多いです。業者に依頼することで、リスクなく家全体が衛生的に保たれるでしょう。

掃除の時間・労力を節約できる

大掃除は非常に時間がかかる作業です。全ての部屋を隅々まで清掃するためには、多くの時間と労力を要します。

業者に依頼することで、清掃の時間と手間を大幅に削減できるのがメリット。プロの手による迅速かつ効率的な作業により、肉体的な負担も軽減するでしょう。

家電製品の劣化・故障を防げる

家電製品は定期的なメンテナンスが必要ですが、適切な清掃がされていないと、劣化や故障の原因になり得ます。例えば、エアコンのフィルターや洗濯機内部は、汚れが蓄積すると性能が低下し、最悪の場合は故障の可能性も。

専門業者に依頼すれば、専門的な部分も適切に清掃してもらえるため、長期的に見て機器の寿命を延ばし、修理コストの削済にもつながります。

大掃除はどんな業者サービスを利用すべき?【ハウスクリーニングor家事代行】

大掃除を依頼する業者の選択肢は、主に「ハウスクリーニング」と「家事代行」の2つです。どちらも大掃除を依頼できますが、提供されるサービスの性質には明確な違いがあります。

ハウスクリーニングの特徴 家事代行の特徴
清掃業務がメイン 清掃含むあらゆる家事代行
依頼範囲や作業内容によって費用が変動 一般的に時間制(1時間単位)
専門機器・洗剤による清掃に特化している 一般的な範囲の清掃

 

以下で、ハウスクリーニングと家事代行の特徴について詳しく見ていきましょう。

ハウスクリーニングの特徴

ハウスクリーニングサービスは、専門的な清掃が必要な場合におすすめです。落とすのが困難な汚れや、特殊な清掃が求められる箇所を、専門的な技術と専用の機材、洗剤を使ってきれいにしてくれます。

エアコンの内部クリーニングやキッチンのレンジフード、浴室の洗浄など、一般的な掃除方法では手に負えない部分の清掃も可能。特に大掃除など、大掛かりな作業が必要で、普段掃除しない放置されたひどい汚れなどに、ハウスクリーニングサービスが役立ってくれます

家事代行の特徴

一方、家事代行サービスは、日常的な家事全般のサポートを目的としています。訪問スタッフは、依頼者の自宅で使用されている清掃用具や洗剤を使用して、居住空間の基本的な掃除を代行してくれます。

家事代行サービスには、リビングやキッチン、寝室の掃除だけでなく、食器洗いや洗濯、アイロンがけなどの日常的な家事まで頼めるのが特徴です。家事代行は、特に忙しい家庭や小さな子供がいる家庭にとって、日常生活の負担を軽減する助けとなるサービスと言えるでしょう。

大掃除を業者に依頼するときの費用相場【業者による違い】

大掃除を業者に依頼したあと

大掃除を業者に依頼するときに、費用相場が把握できれば選びやすいでしょう。ここでは、ハウスクリーニングと家事代行の費用の違いについて紹介します。

ハウスクリーニングの費用相場(間取り・スポット依頼)

大掃除をハウスクリーニング業者に依頼する場合、全体を一括で依頼するか、スポットで依頼するか選択できます。

以下の表は、一般家庭の間取り別における費用相場です。

間取り 費用相場
1R・1K 15,000円〜35,000円
1DK・2K 15,000円〜42,000円
1LDK・2DK 21,000円〜48,000円
2LDK・3DK 32,000円〜60,000円
3LDK・4DK 40,000円〜75,000円
4LDK・5DK 60,000円〜

 

依頼する範囲が広いほど、費用は大きくなります。また、一般家庭の場合はマンションよりも一戸建ての方が作業範囲が広く、労力もかかるため費用は高くなるでしょう

スポット依頼する場合の費用相場は、以下の通りです。

依頼箇所 費用相場
キッチン 10,000〜16,000円
浴室 11,000円〜16,000円
>> 水回りのハウスクリーニングについて
トイレ 7,000円〜10,000円
>> トイレのハウスクリーニングについて
洗面所 6,000円〜9,000円
換気扇・レンジフード 10,000円〜15,000円
>> 換気扇・レンジフードのクリーニングについて
ウッドデッキ 10,000円〜12,000円
エアコン 8,000円〜10,000円
フローリング 13,000円〜17,000円
>> フローリングのハウスクリーニングについて

 

一般的に、水回りのハウスクリーニングは専門性や技術が必要であるため、料金が高めに設定されている場合があります。

水回りパックなどで依頼すれば、スポットで依頼するよりもお得になるでしょう。

家事代行の費用相場

家事代行サービスの料金は、1時間あたり3,000円〜5,000円の範囲で設定されています。ただし、あくまでも基本的な家事作業に対する費用で、さまざまな追加費用が発生される場合があります。

サービスの延長を希望する場合、延長料金が発生しますし、作業員が訪問する際の交通費や駐車場代も、利用者が負担します。さらに、早朝や深夜、休日にサービスを利用する場合は、割増料金が適用されるでしょう。

大掃除は業者にお任せ!優良サービスの選び方【4つのポイント】

大掃除を請け負う業者は多数存在するため、悪徳業者を選ばないためには以下4点を意識しましょう。

  • 口コミ・評判は問題ないか
  • 損害賠償保険に加入しているか
  • 大掃除のニーズにマッチしているか
  • 対応エリア・費用は問題ないか

優良な清掃サービスを選ぶためのチェックポイントを見ていきましょう。

口コミ・評判は問題ないか

サービスの質を判断する最初のステップとして、口コミや評判を確認しましょう。実際にサービスを利用した人の意見は、業者選びにあたって非常に参考になります。

特にサービスの品質、スタッフの対応、細部への注意力などの口コミは、注意深く確認しましょう。ネガティブな評価が多い業者は避け、一貫して良好なレビューを受けている業者を選ぶといいでしょう

損害賠償保険に加入しているか

清掃作業中は、意図せずして家具や家電に損害を与える可能性があります。そのため、損害賠償保険に加入しているかどうかは、業者選びにおいて重要なポイントでしょう。

保険に加入している業者であれば、万が一の事故が発生した際も補償が適用されるため、安心してサービスを利用できます

大掃除のニーズにマッチしているか

大掃除のニーズは家庭によって異なります。例えば、キッチンや浴室の徹底的なクリーニングを希望する場合、水回りの清掃に強みを持つ業者を選ぶと良いでしょう。

また、ベランダや庭などの清掃を希望する場合、依頼したい箇所や業務に対応している業者を選んでください。

対応エリア・費用は問題ないか

サービスを提供する地域と費用も確認しておく必要があります。サービスエリア外であれば業者を利用できませんし、予算内で収まるかどうかも重要な判断材料。

見積もりを取り、隠れた費用がないか確認しておくと、後から想定外の出費が発生するのを防げます

大掃除を業者に依頼するタイミングはいつがベスト?

大掃除を業者に依頼する前

大掃除のタイミングは、目的や状況により異なります。年末の清掃は、新年を清潔な状態で迎えるためにも、10月末から11月初旬にかけての時期の予約がおすすめ

一方、年度末の事務所や店舗の大掃除は、3月末に向けて、2月から3月初旬に予約すると良いでしょう。

また、店舗の棚卸し後の清掃は、商品入れ替えのタイミングに合わせ、引越しやオフィス移転の場合は、移動の1〜2週間前に実施すると効果的です。

大掃除を業者依頼するならハウスクリーニング?家事代行?結局どっち?

大掃除の業者依頼を検討するとき、ハウスクリーニングと家事代行のどちらを選ぶべきかは、個々のニーズによって異なります。どちらを選ぶべきか、順番に解説します。

ハウスクリーニングがおすすめな人

ハウスクリーニングは、頑固な汚れや特定の場所を徹底的に清掃したい、大規模な範囲を一括で綺麗にしたいと考えている方におすすめです。

日常の掃除では落とし切れない汚れを、プロの技術と専用機材で根本から除去してくれる上、店舗や事業者など大規模な清掃にも対応しています。

家事代行がおすすめな人

家事代行は掃除だけでなく、食器洗いや洗濯、整理整頓など、日々の家事全般を代行してほしい人向けのサービスです。日常生活で忙しく、複数の家事を同時にこなす時間がない方や、体力的な理由で家事が困難な方に適しています。

また、特定の家事だけをピンポイントで依頼するのも可能で、家庭の大掃除だけでも頼めるのがメリットでしょう。

大掃除の業者探しはセーフリーで

今回は、大掃除を業者に依頼するメリットや費用相場、選び方などについて解説しました。大掃除を依頼するタイミングから、判断基準までお分かりいただけたかと思います。

掃除が目的であれば、手の届かないところや、素人では落とせない汚れにも対応してくれるハウスクリーニングがおすすめでしょう。ある程度は自分で掃除し、スポットでの業者依頼も可能です。

ハウスクリーニングの業者選びは、セーフリーをご活用ください。優良業者が多数掲載されているほか、希望する条件を絞りながら簡単に検索できます。気になる業者を見つけたら、まずはお見積もりからどうぞ!


Warning: Undefined array key "fieldData" in /home/safely/safely.co.jp/public_html/wp-content/themes/safely-v2/template-parts/area-ai-content.php on line 2

大掃除を業者依頼するメリットとは?費用相場も徹底解説のよくある質問

  • Q. 大掃除を業者に依頼するときの注意点は?

    口コミや料金が相場に近いか、またサービス内容など総合的に判断すべきです。

  • Q. ベランダや庭の掃除まで依頼できる?

    業者によっては、ベランダや庭、高所などの場所でも依頼できます。

  • Q. 汚れがひどい場合はハウスクリーニング?家事代行?

    汚れがひどい場合、家庭用の清掃道具では落とせない場合が多いため、専門技術と洗浄をもつハウスクリーニングがおすすめです。